ルパン三世のキャスト変更

ルパン三世のキャストが変更になった。 

 

銭形警部の2代目に山寺宏一 

石川五ェ門の3代目に浪川大輔 

峰不二子の3代目に沢城みゆき 

 

1年ほどもかけてオーディションしたという新キャストはかなり違和感がない。 

いずれも達者な声優さんなので、前キャストに似せているのだろう。 

 

山寺宏一の銭形は少しダンディーな声になったと思う。 

流石は山ちゃんで、まった本人の声質が隠されているが、それほど似てはいない。 

 

五ェ門はかなり似せた。 

大抵はストーリー中盤に登場し、セリフが少ない五ェ門だから、違和感はないだろう。 

 

沢城みゆき(ネギま!?のネカネ、シチミなど)は幅が広いと思う。 

野沢雅子さん(ちなみに増山江威子さんと同歳)の凄さが分かるものに「あらいぐまラスカル」がある。(他も凄い作品ばかりだが) 

役はラスカルの声だ。 

言葉をしゃべらずに表現するのだから凄い。 

山ちゃんのチーズ(アンパンマンに出てくる犬)も同様。 

これは沢城みゆきのベル坊も同じだろう。 

そういう役ができる(抜擢される)人は実力があるということなのだ。 

沢城・不二子ちゃんも違和感がない。 

(最近は増山さんの呂律の方が気になってしまっていた) 

 

 

これで初代なのは次元大介の小林清志さん(増山江威子さんより3歳年上)だけになってしまった。 

なお、ここではパイロットフィルム、OVA、および「風魔一族の陰謀」はキャストの世代としては数えない。 

 

銭形警部は納谷悟朗さんが初代。 

 

五ェ門は初代が大塚周夫さんで、この時はルパンの命を狙う敵だった。 

2代目が井上真樹夫さん。 

 

不二子ちゃんは初代が二階堂有希子さんで、声優というより女優さんだが、時代劇に出てくる柳生氏(柳生新陰流・柳生宗厳)の末裔の母、というか旦那が柳生博さんだ。 

その末裔なる長男は園芸家でタレントの柳生真吾で、Eテレなどで見かける。 

剣豪という風情はない・・・ 

2代目が増山江威子さん。 

 

 

違和感があると拒絶されることもある(風魔一族の陰謀がその例)から、似せるあるいは似ている声であることも必要だとは思う。 

だが、ものまねタレントではなく、俳優・女優なのだから新しいイメージを創り出すことも重要だろう。 

なにしろ、五ェ門も不二子ちゃんも、2代目は初代に似せる気などまったくなかった(必要もなかった)のだから。 

 


ここ数年のマンガとコミPo!  <前 : 次>   マンガ等の題名